ひめちゃんの気持ち


by narutamama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2012年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

頑張って仕事しています

昨日の今日でまだ、立ち直れていませんが頑張って仕事していますよ
ちょっと、優しい言葉をかけられると涙が出てきちゃうけどなんとかやっています
目はいつも以上に腫れてしまってますけど
つくづく、自分は精神的に弱い人間だなと思います
おとついの夜からずーっと泣きっぱなし
家族も呆れています
しばらくは、こんな私ですが、見捨てないでくださいね
在りし日のポンタです
a0143379_12154547.jpg

by narutamama | 2012-10-09 12:16

ポンタへ

ポンタ14年と9か月お疲れ様でした
思えば今から、14年前お父さんが酔っばらってカンセキで買ってきたのが初対面でしたね
環境に慣れなかったせいで、君は血便を出してしまいましたね
やっと馴れてきたと思ったら、段差で前足を骨折しちゃって、夜、病院に行ったね まだ、小さかったからギプスが出来なくて先生が割り箸で特製当て木を作ってくれたね
大きくなっても、餌はお湯でふやかさないと食べなくて固いのを食べさせるのに苦労したんだよ
ちょうど、年頃の頃お父さんがモコを
飼ってくれたね
結局お嫁さんにはならなかったけど…
段々と年を重ねていくにしたがって身体が臭くなってきたもんだから無下に扱ったりしたこともあったね…ゴメンね 辛かったよね
ここ2年ぐらいは、目も白内障になって歯も抜けてしまい、ガリガリに痩せて元気だった頃の面影は無くなってしまいましたね
でも、一生懸命に生きていたんたよね
亡くなる前の夜に、家族皆とお別れができたかい?
もう駄目かなと思ってから、自分で起き上がって水を飲んだでしょ
だから、もう少し大丈夫かななんて思っちゃった…でも、君は最後の力を振り絞ってお水を飲んだんだね

お父さんかねこんなこと言っていたよ
、『俺が買ってこなければあいつはもっと幸せだったかな』ってね…
そんなことないよね

覚悟は出来ていたけどやっばり寂しいな
お母さんのエゴでどんな姿でもいいからずっと生きていて欲しいと思っていたけど君には辛かったよね
そっちの世界で思う存分、かけっこして楽しんで下さい、そして家族のこと見守って居てね
本当に長い間ありがとう
安らかに… 合掌

すみません
ポンタとのことをブログに書いておかないと忘れてしまいそうで…
by narutamama | 2012-10-09 00:03

やっと楽になれたね

今日、我が家で飼っていた犬が亡くなりました
14歳と9か月長生きした方でしょうか?
もうだいぶ前から弱っていたことはいたんですか弱っていながらも食欲もあったしうんちも固いのをしていたのでまだまだ先のことだと思っていましたがついに、お別れの日が来てしまいました
2~3日前辺りから食べられなくなり、下痢もしてきたので危ないかなと予感はしていました
昨日も、休みたったのでケージを掃除して天気も良かったので窓を開けて外の空気を吸わせてあげました
その夜、餌か食べられないのでミキサーで液体状にして食べさせようとしたとき、突然、痙攣して身体が硬直してしまいました
あーこれで最期たなと思い家族みんなて見守っていたんですが心臓が丈夫たったのかまだまだ死にたくなかったのか暫くしたら、自分て水が飲め、起き上がることもてきたので今晩は大丈夫だと思い寝てしまいました
翌朝、起きてきたらすでに冷たくなっていました
一人寂しく逝ってしまったのてす
最期は眠っているみたいな顔をしていてくれたので報われました
最後はありがとうって言えたので悔いはありません
ただ、いるはずの所に居ないのでちょっと寂しいですね…
ポンタ、安らかに…そしてありがとう…
by narutamama | 2012-10-08 15:39